気になる機能面は?

更新日:2021年9月29日

機能面について詳しく知りたい!


思わず写真を撮りたくなるようなフォトジェニックなボトルのINFUSION(インフュージョン)。


写真映えは期待できても、機能面を知らずして購入するのはちょっと…



というわけで、この記事では機能や商品の仕様について詳しく解説します。



オシャレな見た目だけでない、INFUSIONの優れた機能とは?



構成部品と素材は?

サステナブルボトルINFUSIONは3つの部品でできています。



1.蓋(自然竹)

2.ボトル(耐熱ガラス)

3.茶こし(ステンレス鋼)



各パーツごとの機能や仕様を詳しく見ていきましょう!



蓋について

アースカラーの自然竹でできた蓋のナチュラル感が◎



蓋の上にはINFUSIONのロゴマークの彫刻入り、


蓋の裏にはシリコン製パッキンが付き中身の漏れを防止します。



ボトルについて

ガラスの中でも比較的割れにくい「ホウケイ酸ガラス」という素材を使用した耐熱ガラスでできています。



-20℃から180℃まで耐熱可能で、食洗機の利用もOKです。



二重ガラス構造結露や火傷の防止にも



色移りや臭い移りがしにくく汚れの可視化ができるため清潔に使い続けられるのも嬉しいポイントです。




また、飲み口は丸くて太く、ガラスは伝熱しづらいので、猫舌の方でも安心してボトルに直接唇を付けることができます。


茶こしについて

高級ステンレス鋼(SUS304)を使用した茶こしは、錆に強くリサイクルルートも確立されたサステナブル素材


網目が細かいので、急須もティーバッグも必要としません




ボトル内でカチッと固定できるため、

そのまま内蔵させた状態でお茶などを飲むことができます。


中身を濃くしすぎたくない時は、茶こしの取っ手を掴んで途中で取り外すことも可能です。


ちょっと嬉しいポイント3選!

1.圧倒的に手入れが楽!部品が少なく飲み口が広い。


水筒の部品が細かくて、パーツとパーツの間を隅々まで洗ったり、


狭い飲み口からスポンジを突っ込んで洗ったり、


といった水筒洗浄のイライラに悩まされたことはありませんか?



INFUSIONはシンプルな部品構成と形状でできているため、毎日の手入れをさっと終えることができます!




2.筒状という形状で実現できる可能なこと色々。


筒状のINFUSIONボトルは、以下のようなことが可能です。


●洗浄後、逆さまにして水切りカゴで乾燥できる。

 安定して垂直状態を保てるので、倒れる心配がありません。


●鞄や車内のドリンクホルダーにもぴったりフィット。




3.どんな空間・シーン・利用者にも馴染むシンプルさ


ガラスや自然竹といったナチュラル素材でできたINFUSIONはどんな空間にも馴染むため、TPO問わず愛用できます。


老若男女問わず使っていただけるようなシンプルデザインは、自分用だけでなくプレゼント用としても失敗しません。



まとめ

見た目も中身もシンプルさにこだわったINFUSIONボトル。



デザインだけでない機能面やこだわりの仕様について詳しく知ることができましたでしょうか?



一日でも早く皆様のお手元に届けられる日を楽しみにしています!



INFUSION Japan

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示